ソニー損保 自動車保険

ソニー損保の特徴

ダイレクト型自動車保険で10年連続売上ナンバー1を誇るのがソニー損保の自動車保険です。
保有契約件数は137万件を超えています。

 

ソニー損保の自動車保険の特徴は、365日即日対応の事故解決サービスと
全国9,000か所のサービス拠点を誇るロードサービス、年間走行距離によって算出される保険料があります。

 

即日対応事故解決サービスでは、24時間365日の事故受付に加えて、午後8時までの受け付けでは、
当日中に事故相手への連絡、病院や修理工場への連絡、そして代車の手配などをして、
その日のうちに当事者に連絡してくれます。
他社では、週明けの対応となる週末の事故であっても、ソニー損保は即日で対応します。

 

そしてソニー損保のロードサービスは、すべての個人の契約者に無料で付帯しており、
24時間365日にわたって、車のトラブルと、それに伴って発生した宿泊費や交通費もサポートしてくれます。
またロードサービスを利用しても、等級や保険料には影響しません。

 

ソニー損保の自動車保険料は、細かく区分けされた年間の走行距離によって算出されます。
年間走行距離が少ない人には、特にお得になるシステムになっています。
もし予想よりも走りすぎてしまった場合も、手続きをすれば問題なく、予想よりも走らなかった場合は、
翌年に繰り越し割引が適用されます。

 

▲▲アクサダイレクト評判 TOPページへ戻る▲▲

保険料を今より安くするためには

自動車保険の評判・特徴を調べているほとんどの方は、
今現在の自動車保険料に不満があって、もう少し安くならないのか?
と検討しているのではと思います。

 

自動車保険料が高いと思っている方のほとんどは昔からある従来の【代理店型】に加入しているからなんです。

 

最近では、CMでもおなじみになっている、アクサダイレクト、ソニー損保、イーデザイン損保など
多くの【通販型】自動車保険が増えてきました。

 

そこで、

今加入している【代理店型】を、この【通販型】自動車保険に変えるだけで毎月の保険料をかなり減らすことができます。

 

以前までは【通販型】というだけで、事故対応などのサービスが悪いとよく言われることがありましたが、
最近では24時間事故対応やロードサービスなども充実し【代理店型】とほぼ変わらない内容になってきています。

 

 

でも【通販型】自動車保険と言っても、それぞれで色々な特徴があるのでどこにするのか迷ってしまう・・・

 

そこで、オススメなのが『保険スクエアbang!』という自動車保険一括見積サイトなんです。

 

保険会社

 

 

アクサダイレクト

 

ここなら、簡単な入力で約20社の見積もりを取ることができるので、保険料が安い会社をすぐに知ることができます。

 

また、プロのアドバイザーがたくさんの保険会社の中からあなたに合った補償条件・保険料を公平な目線で選んでくれるので、あなたにピッタリの自動車保険をきっと見つけることができるでしょう。

ソニー損保関連ページ

SBI損保自動車保険
SBI損保の自動車保険の特徴を解説しています。
イーデザイン損保
イーデザイン損保の自動車保険の特徴を解説しています。
おとなの自動車保険
おとなの自動車保険の特徴を解説しています。
セコム損保
セコム損保の自動車保険の特徴を解説しています。
そんぽ24
そんぽ24自動車保険の特徴を解説しています。
チューリッヒ自動車保険
チューリッヒ自動車保険の特徴を解説しています。
三井ダイレクト
三井ダイレクト自動車保険の特徴を解説しています。
 
自動車保険の選び方 ダイレクト型自動車保険特徴比較 自動車保険の基礎知識1 自動車保険の基礎知識2