おとなの自動車保険

おとなの自動車保険の特徴

セゾングループの損害保険会社であるセゾン自動車火災保険が販売する自動車保険が、
「おとなの自動車保険」です。
その名前の通り、事故率が低い40代と50代の保険料を割安にしているのが、大きな特徴になります。

 

しかし40代と50代の保険料を安くしてあるからといって、子供が運転するようになって
急激に保険料がアップすることもありません。
おとなの自動車保険の保険料は、主な運転者である親の年齢を基準に計算されるので、
運転者の範囲に子供を追加するだけです。

 

おとなの自動車保険の特徴は、40代、50代の保険料が安いことだけではありません。
その事故対応満足度は、93.9%の高さを誇っています。
事故発生時には、事故対応のスペシャリストである事故解決ナビゲーターが対応してくれます。
豊富な知識と経験を持ち合わせた専任の担当者が、対人・対物賠償のエキスパートチームと
連携して事故解決をスムーズに進めてくれます。窓口はナビゲーター1人になるので、
複数の担当者から連絡が来るといった手間がかかることはありません。

 

そしておとなの自動車保険の内容は、必ず必要な対人賠償などの基本補償と、
ロードアシスタンスなどの選べる補償の組み合わせを自由にできるようになっています。
他にロードサービスに加入しているので、ロードアシスタンスは不要だと言った場合に、
それを外すことで、保険料を節約することができるのです。

 

▲▲アクサダイレクト評判 TOPページへ戻る▲▲

保険料を今より安くするためには

自動車保険の評判・特徴を調べているほとんどの方は、
今現在の自動車保険料に不満があって、もう少し安くならないのか?
と検討しているのではと思います。

 

自動車保険料が高いと思っている方のほとんどは昔からある従来の【代理店型】に加入しているからなんです。

 

最近では、CMでもおなじみになっている、アクサダイレクト、ソニー損保、イーデザイン損保など
多くの【通販型】自動車保険が増えてきました。

 

そこで、

今加入している【代理店型】を、この【通販型】自動車保険に変えるだけで毎月の保険料をかなり減らすことができます。

 

以前までは【通販型】というだけで、事故対応などのサービスが悪いとよく言われることがありましたが、
最近では24時間事故対応やロードサービスなども充実し【代理店型】とほぼ変わらない内容になってきています。

 

 

でも【通販型】自動車保険と言っても、それぞれで色々な特徴があるのでどこにするのか迷ってしまう・・・

 

そこで、オススメなのが『保険スクエアbang!』という自動車保険一括見積サイトなんです。

 

保険会社

 

 

アクサダイレクト

 

ここなら、簡単な入力で約20社の見積もりを取ることができるので、保険料が安い会社をすぐに知ることができます。

 

また、プロのアドバイザーがたくさんの保険会社の中からあなたに合った補償条件・保険料を公平な目線で選んでくれるので、あなたにピッタリの自動車保険をきっと見つけることができるでしょう。

おとなの自動車保険関連ページ

SBI損保自動車保険
SBI損保の自動車保険の特徴を解説しています。
イーデザイン損保
イーデザイン損保の自動車保険の特徴を解説しています。
セコム損保
セコム損保の自動車保険の特徴を解説しています。
ソニー損保
ソニー損保の自動車保険の特徴を解説しています。
そんぽ24
そんぽ24自動車保険の特徴を解説しています。
チューリッヒ自動車保険
チューリッヒ自動車保険の特徴を解説しています。
三井ダイレクト
三井ダイレクト自動車保険の特徴を解説しています。
 
自動車保険の選び方 ダイレクト型自動車保険特徴比較 自動車保険の基礎知識1 自動車保険の基礎知識2