通販型 保険料

通販型自動車保険の保険料が安い訳とは

通販型自動車保険最大のメリットといえば、その料金の安さです。
ではなぜ、通販型自動車保険というのは、そのように安い保険料を実現できるのでしょうか。
もちろん、商品そのものが若干異なるというのもあるのですが、それだけが秘密ではありません。
通販型自動車保険というのは、ありとあらゆるコストをカットしているのです。

 

まずは、代理店という店舗です。
代理店型自動車保険の場合には、代理店という店舗があります。
その店舗の賃料というのもばかにはなりません。
田舎だったらまだしも、都心に代理店を設けようとなれば、それだけでかなりの賃料がかかってしまいます。
その分、保険料に少し上乗せしなければなりません。

 

また、人件費も異なります。
代理店型自動車保険の場合、その代理店には担当者がおります。
基本的には代理店に常駐しており、利用者にとっては大変に頼れる存在です。
しかし、利用者が多かろうと少なかろうと、担当者はおかなければならないので、
利用者が少ないところの担当者は、効率が悪いということになります。
その点、通販型の場合には、担当者をセンターに集約させて、そのセンターで対応することになっております。
そのため、担当者ごとのばらつきというのがありません。
効率的なのです。

 

▲▲アクサダイレクト評判 TOPページへ戻る▲▲

通販型の保険料が安い理由関連ページ

自分に合った自動車保険の選び方
自動車保険を選ぶ際、自分に合った保険を選ぶにはどのようにしたらいいのでしょうか?そのポイントについてご紹介します。
自動車保険一括見積を上手に利用しよう
自動車保険一括見積は、保険料を見直したいという方に最近人気のサービスです。自動車保険一括見積を上手く利用するためのポイントをご紹介します。
リスク細分型保険について
リスク細分型保険という自動車保険を最近耳にしますが、いったいどのような保険なのかをご紹介しています。
ロードサービスがあると便利です
ロードサービスは自動車の故障や事故などのトラブル時に助けに来てもらえる便利なサービスです。自動車保険にもこのロードサービスをぜひつけることをオススメします。
 
自動車保険の選び方 ダイレクト型自動車保険特徴比較 自動車保険の基礎知識1 自動車保険の基礎知識2